Edraw(エドラ)製品 操作ガイド

気になる操作方法を確認しよう。

シェープを保護する

本機能では、選択したシェープをロックして特定の方法でシェープが変更されないように保護します。例えば、選択ハンドルに表示されているロックはセレクションハンドルを使用してシェープをリサイズすることができないことを意味します。

シェーププロテクト

幅: 選択されたシェープの幅をロックしてリサイズできないようにします。回転に対してシェープをロックするには、幅をロックする必要があります。

高さ:選択されたシェープの高さをロックしてリサイズできないようにします。

縦横比:シェープの縦横比をロックします。これにより、リサイズした際に比率は変更されないようになります。

横位置:動かないようにシェープの横(水平)位置をロックします。

縦位置:動かないようにシェープの縦(垂直)位置をロックします。

回転:回転ツールを使用して回転することができないようにシェープをロックします。 回転に対してシェープをロックするには、幅をロックする必要があります。

始点:動かせないようにするため、シェープの開始点を特定の位置にロックします。

終点:動かせないようにするため、シェープの終点を特定の位置にロックします。

グループ解除:グループツールでグループが解除できないようにシェープをロックします。

テキスト編集:シェープ内のテキストを編集できないようにロックします。

選択:選択できないようにシェープをロックします。選択からの保護を解除するには、ページ内のシェープ上で右クリックし、選択プロテクトの解除をクリックします。

削除:削除できないようにシェープをロックします。

コネクタ:接続できないようにシェープをロックします。

書式:編集できないようにシェープ内のフォーマットをロックします(ライン、フィル、テキスト、シャドウ、コーナー半径、透過率)

グループ化書式:グループシェープがフォーマットされている場合にフォーマットが変更されないようにサブシェープのフォーマット(色、フィル、ライン、シャドウ)をロックします。

グループの塗りつぶし:グループシェープの塗りつぶしが変更になった場合でも変更されないようにサブシェープの塗りつぶしをロックします。

テーマ:カラーテーマが適用されていても変更されないようにシェープをロックします。

接続線:図形の任意の位置に接続ポイントや接続線を追加できない。(図形縁の中央に特定の接続ポイントから接続線が追加できます。)

すべてのロックを解除:選択されたシェープのすべてのロックを解除します。