Edraw(エドラ)製品 操作ガイド

気になる操作方法を確認しよう。

シェープ塗りつぶし

ユーザーはEdraw Maxでこれらの方法を介してシェープの塗りつぶしを変更することができます。

  • ホームタブで、スタイルグループの塗りつぶしボタンをクリックして希望の塗りつぶしオプションを選択します。
  • 右サイドバーで、スタイルスタイルアイコンアイコンをクリックして 塗りつぶしパネルを開きます。(塗りつぶしパネルはホームタブの塗りつぶしボタンから開くこともできます)。
  • シェープを右クリックし、図形の形式オプションを選択して希望の塗りつぶしフォーマットを選択します。
  • 塗りつぶしパネル

塗りつぶしなし

シェープを透過または無色にする、またはシェープから塗りつぶしを取り除く場合は、本オプションを使用します。

単一色の塗りつぶし

シェープに色と透過性を追加する場合は、本オプションをクリックします。

色:シェープの色を選択する場合はをクリックし、希望の色をクリックします。テーマ色(テーマ色:ファイルに使用されている色のセット)にない場合は、その他の色をクリックして基本カラータブで希望の色を選択するか、カスタムタブで独自の色を混ぜ合わせます。カスタムカラーおよび基本カラータブ上の色は、ドキュメントテーマ(テーマ:テーマ色、テーマフォント、テーマエフェクトのコンビネーション。テーマは単一のセレクションとしてファイルに適用される場合があります)を変更した場合でも更新されません。

透過性:シェープの可視性を変更する場合は、透過性スライダーを移動させる、もしくはスライダーの横のボックスに数値を入力します。透過性は、0(完全に不透明、デフォルト)から100%(完全に透過)まで変化させることができます。

単一色の塗りつぶし

グラデーション塗りつぶし

グラデーション(グラデーション:色やシェードが徐々に変化していく様。通常は1つの色から別の色へ、また1つのシェードから同一色の別のシェードへと変化します)塗りつぶしをシェープに追加する場合は、本オプションをクリックします。

プリセットカラー:ビルトインのグラデーション塗りつぶしを使用する場合は、をクリックして希望のオプションをクリックします。

タイプ:グラデーション塗りつぶしで使用する方向を指定する場合は、リストからオプションを選択します。選択したタイプによって利用可能な方向が決まります。

方向:異なる色とシェードの進行を選択する場合は、方向をクリックして希望のオプションをクリックします。利用可能な方向は選択したグラデーションタイプによって異なります。

角度:シェープ内でグラデーション塗りつぶしが回転する角度を指定する場合は、希望する角度の数値を入力します。本オプションはリニアタプを選択した場合にのみ利用可能です。 .

グラデーション分岐点

グラデーション分岐点は、分岐点の位置と色、透過性値で構成されます。透過性の値はグラデーション分岐点に適用され、全体の塗りつぶしには適用されません。グラデーション分岐点は、非リニアグラデーションを作成する際に使用されます。

例えば、赤から緑、そして青に変化するグラデーションを作成したい場合、3つのグラデーション分岐点を追加する必要があります(各色に対して1つ)。もしくは、シェープの角の部分のみグラデーションを表示させたい場合は、グラデーション分岐点を使用してグラデーションを非リニアにする必要があります。

分岐点リスト:グラデーション塗りつぶしは複数のグラデーションストップで構成されますが、グラデーション分岐点は一度に1つずつしか変更することができません。リストから編集したいグラデーション分岐点をクリックすると、位置、色、透過性オプションがそのグラデーション分岐点の現在の設定に反映されます。

追加:黒色の追加アイコンをクリックして分岐点を1つ追加します。

削除:分岐点を削除する場合は、赤い☓アイコンをクリックします。

位置:グラデーション塗りつぶし内で色および透過率を変化させる位置を設定する場合は、分岐点位置スライダーを移動させる、もしくはスライダーの下のボックスに数値を入力します。

グラデーション塗りつぶし

パターンの塗りつぶし

特殊なパターンでシェープを塗りつぶす場合は、本オプションをクリックします。網掛けからパターンを選択し、前景背景の色を選択して特殊なパターンを作成することができます。

パターンの塗りつぶし

画像またはテキスチャ塗りつぶし

シェープの塗りつぶしとして画像を使用する、またはシェープにテキスチャを追加する場合は、本オプションをクリックします。