Edraw(エドラ)製品 操作ガイド

気になる操作方法を確認しよう。

MindMaster使い方ガイド

マインドマップの保存/回復

マインドマップを保存する

(Ctrl + S; Ctrl + Shift + S)

保存または名前を付けて保存コマンドを使用してマインドマップを保存することができます。ファイルタブに移動して保存または名前を付けて保存をクリックします。それから名前を入力してファイルの保存先パスを選択します。

名前を付けて保存オプション

自動保存されたマインドマップを回復する

予期せぬコンピュータシャットダウンやソフトウェアクラッシュのためにファイルを保存できない場合を想定し、MindMasterでは自動的にマインドマップを保存しています。ユーザーは、自動保存の間隔を設定することができ、デフォルト設定では5分毎になっています。

  1. ファイルタブに移動してオプションをクリックし、それから一般をクリックします。
  2. 回復オプションの自動保存で新しい間隔を入力します。
自動保存時間を設定する

自動保存されたマインドマップを見つける

  1. アドバンスタブに移動し、ファイル回復ボタンをクリックします。
  2. ファイル回復リストから、自動保存されたファイルを見つけます。
ファイル回復ボタン