Edraw(エドラ)製品 操作ガイド

気になる操作方法を確認しよう。

MindMaster使い方ガイド

塗りつぶし

塗りつぶしは、図形の内側を参照します。以下の手順でトピックの塗りつぶしカラーを変更することができます。

  1. トピックを選択します。
  2. スタイルアイコンをクリックして右サイドバーにスタイルパネルを開きます。
  3. スタイルパネルで、塗りつぶしボタン塗りつぶしボタン をクリックして選択した図形に適用する塗りつぶしカラーを選択します。
  4. または、キャンバスの下にあるクイックカラーバーで色を適用することができます。
塗りつぶしカラーメニュー
クイックカラーバー

塗りつぶし無し

図形をカラーレスにする、または図形から塗りつぶしを取り除く場合には、塗りつぶしなしオプションを選択することができます。

テーマ塗りつぶしカラー

塗りつぶしカラーのトップセクションはテーマ塗りつぶしカラーになります。テーマ塗りつぶしカラーは現在のテーマ用に事前定義されたカラーセットになります。

テーマ塗りつぶしカラー

その他の色

テーマカラーまたは標準カラーにない色に変更したい場合は、その他の色をクリックし、ポップアップウィンドウ上で以下を行うことができます。

  • 色見本から色を選択する。
  • カラーパレットから色を選択する。
  • ピックスクリーンカラーをクリックして描画ページから色を選びます。
  • カラーを選択ウィンドウ

透過性

透過性を変更するには、透過性スライダーを移動する、もしくはスライダーの横のボックスに数値を入力することができます。透過性のパーセンテージは、0(完全に不透明、デフォルト設定)から100(完全に透明)の間で変更することができます。

グラデーション塗りつぶし

その他のオプションをクリックしてグラデーション塗りつぶしオプションを選択し、図形にグラデーション塗りつぶしを追加します。

塗りつぶしオプション

グラデーションタイプ:グラデーション塗りつぶしを適用する際にその方向を指定するには、リストからオプションを選択します。そこで選択したタイプによって利用可能な方向が決まります。

グラデーション方向:色と図形について様々な進行方向を選択するには、方向をクリックして希望のオプションを選択します。利用可能な方向は選択したタイプによって異なります。

角度:図形内で回転されるグラデーション塗りつぶしの角度を指定するには、希望の角度を入力します。このオプションは、リニアタイプを選択した場合にのみ利用できます。

グラデーションストップ:位置、色、透過性で構成されます。透過性は全体の塗りつぶしに対してではなくグラデーションストップに適用されます。グラデーションストップは、非リニアグラデーションを作成することができます。例えば、赤→緑→青に変化するグラデーションを作成したい場合、3つのグラデーションストップを追加する必要があります。各ストップにそれぞれの色を適用します。

または、図形のコーナーにのみ表示されるグラデーションを作成したい場合は、グラデーションストップを作成して非リニアグラデーションを作成する必要があります。

ストップ位置:グラデーション塗りつぶしにおいて色と透過性を変更させたい場所を設定するには、ストップ位置スライダーを移動する、もしくはスライダーの下のボックスに数値を入力します。

パターンの塗りつぶし

事前定義されたパターンで塗りつぶしを塗りつぶすことも可能です。

  1. その他のオプションをクリックし、塗りつぶしのドロップダウンメニューに移動します。
  2. ポップアップダイアローグで、パターン塗りつぶしをクリックします。
  3. 事前定義された網掛けギャラリーから網掛けタイプを選択します。
  4. 網掛けのフォントおよび背景のカラーを変更します。
  5. パターン塗りつぶしオプション