グラフィックオーガナイザー

EdrawMaxでプロジェクトカレンダーを作成する

EdrawMaxでプロジェクトカレンダーを作成する

フローチャートを無料で書くならEdrawMax(エドラマックス)

Part 1: はじめに

プロジェクトの円滑さを求めるにはプロジェクトのスケジュール管理が絶対条件となってきます。EdrawMaxではそのスケジュール管理にプロジェクトカレンダーを使ってご紹介していきます。

100%安全・安心 | マルウェアなし | 広告なし


Part 2: プロジェクトカレンダーについて

プロジェクト管理を円滑に進めるためにはチーム全体がプロジェクトを把握できるプロジェクトカレンダーが必要となります。チームの1つ1つのタスクや期限などを共有することで、チームメンバー全員がスムーズに役割を果たすことができます。カレンダーには予定だけでなく、必要があれば日や週単位の目標も設定して共有することも重要です。重要なポイントはチームメンバー全員に共有されることで、変更が出た際にも円滑に対応できるよう整えることです。


100%安全・安心 | マルウェアなし | 広告なし

Part 3: カレンダー作成ソフトEdrawMaxの紹介

EdrawMaxにはプロジェクトカレンダーのテンプレートのご用意があります。全部で8種類ものテンプレートであなたのカレンダー作りをお手伝いします。

プロジェクトカレンダー①

①プロジェクトカレンダー

マンスリーのカレンダーに色別でプロジェクトやタスクの管理を行えます。1ヶ月単位でのプロジェクトの流れを分かりやすく作成できます。

プロジェクトカレンダー②

②プロジェクトカレンダー

こちらもマンスリーのカレンダーに色別でプロジェクトの管理を行えます。プロジェクトごとに色別にすることでより分かりやすくなります。プロジェクト名など詳細情報も記載するとより認識しやすくなります。

プロジェクトカレンダー③

③プロジェクトカレンダー

こちらは②と同様、マンスリーのカレンダーに色別でプロジェクトの管理を行えます。プロジェクト名など詳細情報も記載してより管理しやすくなります。

プロジェクトカレンダー④

④プロジェクトカレンダー

プロジェクトとして使用するだけでなくチームや個人のプロジェクト管理としても便利なテンプレートです。オプションのステッカーなどを使用してポップにカレンダー作りをすることも可能です。

プロジェクトカレンダー⑤

⑤プロジェクトカレンダー

時間系列でのバーティカルなプロジェクトカレンダーです。顧客との会議や社内ミーティングなど時間で管理が必要なプロジェクトには最適なカレンダーになります。

プロジェクトカレンダー⑥

⑥プロジェクトカレンダー

2週間のカレンダーでプロジェクト管理をします。マンスリーとの併用で、より詳細な予定など記載して使用するのも良いでしょう。直近のプロジェクト管理に最適なテンプレートです。

プロジェクトカレンダー⑦

⑦プロジェクトカレンダー

マンスリーのカレンダーに色別でプロジェクトの管理を行えます。プロジェクトのチームや個人の予定管理としても最適なテンプレートです。タスクの詳細など記載すれば、より情報が分かりやすく理解できます。

プロジェクトカレンダー⑧

⑧プロジェクトカレンダー

マンスリーのカレンダーにステッカーで分かりやすく表示したテンプレートです。特に重要なタスクや案件などはステッカーを使って強調すれば分かりやすくなります。ポップなステッカーもありますので、個人のカレンダーとしても楽しくお使い頂けます。

100%安全・安心 | マルウェアなし | 広告なし


Part 4: EdrawMaxでプロジェクトカレンダー実例を作成

ここからは実際にプロジェクトカレンダーを1から作成していきます。 まずはEdrawMaxを起動し「プロジェクト管理」の「プロジェクトカレンダー」を選択します。

プロジェクトカレンダー実例を作成

先ほど説明したプロジェクトカレンダーのテンプレートが下に表示されます。 1からカレンダーを作成したい場合は白地のテンプレートを選択します。 白地のテンプレートを開いたら、左側のカレンダーを選択しドラッグドロップして取り込みます。

プロジェクトカレンダー実例を作成

ダブルクリックすれば月や日にちなど全て書き換えが可能です。 次にプロジェクトやタスクなどの納期を確定するために実施期間を色で分かりやすく記載します。日にちをクリックして画面下のカラーから選択します。

プロジェクトカレンダー実例を作成

ミーティングなどのイベントがあれば、左側のツールよりイベントをドラッグして取り込みます。カラーは同様に下から選択可能です。イベントバーの右側にプラス(+)とマイナス(-)の表示がありますが、ここをクリックするとメモが記載できます。イベントの時間だけでなく内容をメモとして残しておくとより分かりやすくなるでしょう。

プロジェクトカレンダー実例を作成

イベントの記載だけでなくメッセージを書くことも可能です。左側のツールからメッセージを選択しドラッグドロップして取り込みます。書類の提出日やちょっとしたメモを残すことに便利な機能です。

プロジェクトカレンダー実例を作成

このようにしてプロジェクトカレンダーを作成していきます。 全て完了したらファイルより「名前を付けて保存」します。又はエクスポートで様々なファイル形式で保存することも可能です。

プロジェクトカレンダー実例を作成

プロジェクトのチームで共有することがあると思いますが、その場合は「チームCould」などクラウド上での保存も可能となります。

100%安全・安心 | マルウェアなし | 広告なし


Part 5: おわりに

プロジェクト管理には必須とも言えるプロジェクトカレンダーです。このカレンダーによりプロジェクトの進捗状況を把握し、明確な目標を設定できます。EdrawMaxはそのような重要な役割のあるプロジェクトカレンダーを容易に作成するお手伝いをします。より分かりやすいクリアなプロジェクトカレンダーを是非EdrawMaxでお試し下さい。

Edraw Max -- All In One の作図ツール
  • 豊富なテンプレートと図形
  • 様々なファイル形式に対応
  • フローチャート、マインドマップ、組織図などを作成
  • Officeライクの操作感覚 初心者もすぐ使える
関連記事
-->