マインドマップ 知識

人生にうんざりしている人には必見!おすすめ趣味一覧

マインドマップで全てを見える化#16

趣味とは、仕事や職業とは別に個人が楽しみとしている事をさします。自分には趣味がないなと感じている人や息抜きの時間の質を高めたいと考えている人にMindMasterで現状把握しながら、おすすめの趣味を見つけることができる方法を紹介します。

フローチャートを無料で書くならEdrawMax(エドラマックス)

100%安全・安心 | マルウェアなし | 広告なし

Part 1: 趣味がない人の特徴

趣味がない=今の息抜きの方法から脱却しさらに質の高い生活を望む人

現状に満足がいかず趣味をもっていないと考えている人は、今の自分の息抜きの方法に飽きて何か変化したいと模索している人、あるいは現状把握を今より細かくできる準備が整った人と言えそうです。

人生にうんざりしているとはどんな状況か

では、人生にうんざりしているつまり現状に満足していない状態とはどのような状況なのでしょうか。スペインの哲学者オルテガは、自らを超えるものの支配に従うことこそ「生」の本質であると言います。

さらに、オルテガの言葉を引用して生きる意味を定義すれば、「自分自身を超えすでに獲得した物を超えて、自らに対する義務や要求として課したものへ進もうと、つねに身構えている生のこと」としています。

また、「凡俗な生」の持ち主である大衆に対して、「高貴な生」の持ち主である「貴族」について、「活力に満ちた生」と同義語とすることでこの定義を補っています。

つまり、今の息抜きの仕方に飽きている人の特徴は、より健全に生活したいと考えているがそれをどのように発散すれば良いかの方向性を模索している人さらには、それを考えすぎで活力に満ちた状態に達していない人とも言えそうです。

Mindmasterは、次の目標の方向性を模索する現状把握をするにはうってつけのツールです。現状洗多岐に渡り洗い出し、真の目標を明らかにしていきます。 

Part 2: 趣味が生活を幸せにする理由

① なぜ趣味をもつことが幸せなのか

では、なぜ趣味を持つ生活が幸せだと言われるのでしょうか。

幸せとは「生きているのか楽しい」と心から思えることです。楽しいの感じる最大目標とは、オルテガの言う「大衆に対し自分自身を超えて身構え、活力に満ちた状態」になることと言い換えられそうです。

例えば、ダイエットの例を考えてみましょう。具体的に半年で6キロ減量すると数値目標を決めてダイエットを取り組む方法を考えてみます。

数値を設定し、多額の金額を一定期間費やし精神的負荷をかけ、一時的な数値目標を達成できたところでのその体重を維持できるのでしょうか。

それと比較して、バレエを踊っている時に幸せを感じる人やヨガの呼吸を深くしながら生を身構えている人がダイエットと日々向き合っている場合なら、どちらがダイエットという目標を達成し継続する生活を活力に満ちた状態で送れているでしょうか。

趣味を持つことに幸せを感じるなら、どんな食べ物が体に良いのかを調べてそれを主体的に自分で実践しているはずです。

② 趣味の質を高める方法

このように上質な芸術的趣味を謳歌するには、体力、費用、時間をそれに割きながら、現実を引き受ける状態にならなければなりません。

ここに幼少期に習い事を始める理由があります。芸術的趣味を継続して生活に取り込めていない現状、つまりそれを加味せず精一杯の義務や要求に応えている状況下で、突然芸術的趣味に割ける体勢が整っていないことで趣味が継続できない状況に陥ってしまうのです。

そのため、比較的手軽な息抜きである睡眠、テレビ、動画、芸術鑑賞、読書から活力を見出せるならばその趣味に自信をもつべきだとも言えます。

しかし、そこに違和感を感じ変化を求め、芸術性に富んだ趣味に時間や金銭を費やす余裕をあえて継続的に作ると言うのは、自分の受け皿を引き受けながら進もうとする活力に満ちた高貴な人に変化しようしている状況にあると言いかえることができそうです。

現在では、YouTubeや動画ツールなどが普及したため芸術的趣味も昔と比べるとはじめやすくはなっています。そのため、それが本当に自分の生きる活力になっているのかをまずは理解することが重要です。マッピングツールのMindmaster を使用して現状把握に努めましょう。

100%安全・安心 | マルウェアなし | 広告なし

Part 3: おすすめ趣味一覧

おすすめの趣味をMindMasterで見える化してみました。定番の趣味である楽器の演奏は、防音さえしておけば他人に迷惑をかけることはなさそうです。また、その演奏を高めるのに、読書、音楽鑑賞、芸術鑑賞を並行しながらできるのでとても豊かな趣味といえそうです。

おすすめ趣味一覧

☝☝画像をクリックして編集可能なマインドマップをダウンロード☝☝

また、バレエなどの観劇を趣味にしている人が実際にバレエを踊ってみたいと考えた場合、なかなかすぐにできるものではありません。そのため、ヨガを通じてまずは足の力や体幹を整えてみるのも良さそうです。

まとめ

今回は見える化第16弾として、おすすめの趣味をMindMasterで見える化を行いました。趣味がないと感じている人は、今の息抜きの方法の質を変えたいと考えている向上心ある人だと考えています。現状把握をしながら、自分に適切な趣味を無理せず、継続できるように人生を楽しみましょう。



EdrawMind -- あなたのアイデアと知識を構築
  • 12種類のレイアウト & 33種類のテーマ
  • 700+のクリップアート
  • プレゼン & ブレーンストーミングモード
  • グループのコラボレーション

関連記事