プロジェクト管理 知識

  • 図やグラフィックを簡単に作成
  • Visioファイルのインポートとエクスポート
  • 豊富な事例とテンプレート
  • jpg、pdf、word、その他のファイル形式として保存

クリティカルパス法とは? - 初心者向けガイド

プロジェクト管理のツールの1つは、クリティカルパス法です。 これは、プロジェクトの期間ごとに異なるアクティビティを順序立てしたり、計画したりするのに役立つ用法として受け入れられました。プロジェクトに期限があり多数のタスク(課題)が立ち並んでいる場合、その方針とプロジェクトのタイムラインを定義するのに役立ちます。 課題の解決が遅れると、プロジェクト全体が遅れることがよくあります。プロジェクトの中には もっと見る >>

編集者:成海 | 13.01.2021

プロジェクト管理のためのPERT図作成ソフト人気6種

PERTとは「プログラム・エバリュエーション・レビュー・テクニック(Program Evaluation Review Technique)の略で、プロジェクト全体を複数のイベントに分割してプロジェクト管理を分析する際に使用される方法です。 もっと見る >>

編集者:成海 | 23.12.2020

早期決定へ導くトップ6の決定木メーカー

決定木とは意思決定プロセスに使用されるフローチャートの種類です。幅広い目的のために使用されるため、異分野でもよく利用されています。決定木はある要素で構成され、意思決定へどのように到達するかという流れを表しています。デジタル決定木の作成には、より早く容易に、また便利なオプション機能を持つ決定木メーカーを使用することができます。 もっと見る >>

編集者:成海 | 23.12.2020

進捗管理ツール - 進捗状況を視覚化に

豊富なベクター進捗状況図形と無料で使えるテンプレートを含む進捗管理ツールです。内蔵の進捗管理表テンプレートから、進捗状況をラクラクと視覚化にすることができます。 もっと見る >>

編集者:Edraw | 02.12.2020

知っておくべき8つのプロジェクトマネジメント手法

ガントチャート、PERT図、マインドマップ、カレンダー、タイムライン、WBSチャート、進捗管理、QFDなど、プロジェクト管理者が知っておくべき8つの効果的なプロジェクトマネジメント手法をご紹介します。 もっと見る >>

編集者:Edraw | 09.11.2020

ガントチャート VS PERT図 - その違いとは何?

ガントチャートとPERT図とも、プロジェクト完了のためのタスクを表示するのによく使われるプロジェクトマネジメント手法です。この記事で、ガントチャートとPERT図を比較し、その違いについてご説明します。 もっと見る >>

編集者:Edraw | 05.11.2020