マインドマップ 知識

地理まとめノートが得意になる書き方

地理まとめノートを作成する方法ご紹介

地理は一つ一つの単元に、覚えるべき用語が沢山盛り込まれている学問です。しっかり理解して点数に反映させるには、暗記しやすい勉強術が求められます。 このページでは、地理ノートに暗記に役立つマインドマップを組み合わせた勉強術を紹介しております。今後の勉強にお役立てください。

マインドマップを無料で書くならEdrawMind(エドラマインド)

100%安全・安心 | マルウェアなし | 広告なし

Part 1: ノートは不可欠!地理で失敗しない勉強術

地理で学ぶ単元は広範囲に渡るものです。
防災など含めた地理的なもの、食糧問題も含めた農業や商業、宗教や領土問題も含めた文化的なことや政治的な情報と学んでいくポイントもバラバラに感じるほどになっています。
単元ごとにまとめて、ジャンルごとに理解してことが必要なため、地理のまとめノートは必須と言えるでしょう。教科書や資料集を眺めるだけでは内容も頭に入ってこないので、内容がしっかりとまとめられたノートの作成を目指していくことが重要です。



Part 2: 地理ノートを上手にまとめるコツ

地球上の問題を学んでいるといっても地理に関しては言い過ぎではありません。情報の幅が広く、深く狭く理解する必要もある地理は、ノートも手際よくまとめていくことが重要です。
地理の情報を上手に整理して、地理まとめノートを作るコツを紹介します。どのように作っていけばわからない状態でノートを作っていくと、情報が不足してしまったり、不必要な内容を加えてしまったりすることにもなりかねません。

2.1 図や表を活用する

地理ノートを作るうえで欠かせない条件は、図や表を盛り込むことです。国レベルではなく、北半球や南半球といった広い視野で考えないといけない問題も出題されます。
スケールの大きな問題でもイメージが困らないように、図表に触れて情報を導き出すことに慣れておくと良いでしょう。
文字情報だけでは難しいと感じる内容であっても、数値化できるグラフや、具体的にイメージしやすくする図などがあれば、理解度を高められます。

2.2 地図に書き込む形にする

国ごとの情報や、流通や経済に関する問題も、地理にとって定番問題です。気候も含めたイメージが必要になるので、白地図や地図のイラストをノートに加えておくことが勉強術として役立ちます。
実際に国の形を意識しながら情報を書き込むことになるので、地理的なことに強くなるでしょう。日本地図や、世界地図などの地名や位置を覚えることにも役立つため、国の状況や資源などの情報も同時に覚えていくことができる、より効率的な学習ができます。

2.3 模試の解答解説を利用する

勉強の基本は、考え方を吸収することに尽きます。新しい考え方を取り入れるには、日頃から受験している模擬試験の解答解説がぴったりです。授業や教科書についてまとめた後で、模試の解答解説の情報を追加すると、暗記に役立つ質が良い地理まとめノートになります。
大まかな説明だけでなく、より詳細な情報を掴んでおくと、頭の中で整理して覚えやすくなるため、試験対策ともなるノートにできるようになるでしょう。


Part 3: マインドマップを使って地理ノート作成

ワークライフバランス

上図:EdrawMIndで作成した地理のまとめノート

☞☞無料ダウンロード可能なテンプレート☜☜

地理まとめノートを作成する時は、情報をいかに整理してまとめるかが要となるでしょう。情報を暗記するために、図式化して視覚的にもわかりやすいノートの作成が行えるのがマインドマップです。暗記のしやすさのあるマインドマップですが、パソコンを使って作成するのであれば、EdrawMindが最適です。 EdrawMindは、一部有料になるものもありますが、ノート作成にすぐ転用しやすいイラストやテンプレートが揃っています。無料版でもある程度のテンプレートを活用することができるため、誰でも容易にマインドマップが作れるでしょう。
操作も非常に簡単で、ほとんどがクリックとスクロールなどで図の選択や調整などを行うことが可能です。パソコンにある写真やデータの挿入も行えるため、より視覚的にもイメージしやすいノートにまとめられます。
一度作成したものでも、何か追加情報を加えたいという時にも、全体のサイズを調整すれば簡単に新しいスペースを作ることもできるため、初めはサイズを気にせず作成できる点もEdrawMindの強みといえるでしょう。 マインドマップの作成を行ったことがないという方でも、直感的に使っていけば自然と使い方もマスターしていけるため、まずは無料版で作図を行ってみませんか。
有料版に拡張するかどうかは、使い勝手などを調べてからでも遅くないので、まずはダウンロードして使用感を確かめてみてください。

100%安全・安心 | マルウェアなし | 広告なし


Part 4: まとめ

今回は、ワークライフバランスに関する考え方、仕事とプライベートを見直す時間管理術としてマインドマップを紹介しました。仕事そのものと、仕事環境、プライベートが充実することで、さまざまな相乗効果が期待できます。
社会人として笑顔で生活していくためにも、ワークライフバランスを意識することは重要です。状況が図式化できて、タスク管理や状況分析可能なマインドマップを時間管理術として取り入れてみませんか?EdrawMindを無料試用する第一歩をおすすめします。

EdrawMind -- あなたのアイデアと知識を構築
  • 12種類のレイアウト & 33種類のテーマ
  • 700+のクリップアート
  • プレゼン & ブレーンストーミングモード
  • グループのコラボレーション

関連記事
-->