ワイヤーフレーム 知識

初心者にもわかるサイトマップとは

サイトマップの知識についてご紹介する

サイトマップ(Site map)とはインターネットWebサイトを見る際に、Webサイトの全体図Webページの構成図フローチャートのように図面化したもの称します。サイトマップは、インターネットWebサイトのページ構成図・ページ連携図・ページ連結図を一覧できるようにした案内図のことです。インターネットWebサイトを構成・連携・連結するページを階層構造で表記したフローチャート図をサイトマップ図とすることが多いようです。これから初心者でもわかるサイトマップについて紹介していきます。

サイトマップを無料で書くならEdrawMax(エドラマックス)

100%安全・安心 | マルウェアなし | 広告なし


Part 1: サイトマップとは

1.1 サイトマップの基礎知識

サイトマップ(Site map)は、文字の表記通りインターネットWebサイトの地図を示します。地図と言っても、本・雑誌・辞典等の「目次」「索引」と言い換えた方が、イメージし易いと思います。
インターネットWebサイトのサイトマップ(Site map)は、ユーザーが目的のページを探索するサポートツールになります。サイトマップ(Site map)は、ユーザーに限らずに、インターネットWebページ・Webサイト・画像ファイル・ネットニュースの検索エンジンも必要とするデータ情報です。
検索エンジンは、インターネットWebサイトの情報を集めるときに、サイトマップを活用しています。サイトマップの出来栄えによって、検索結果を上位表示させることに影響を与えています。SEO(Search Engine Optimization)と言うIT用語をよく見聞きすると思います。SEOは検索エンジン最適化する仕組みを示し、サイトマップは、SEO対策向上で頻繁に使用されます。
最適なサイトマップ(Site map)をメイキングすることは最重要なポイントです。大規模なインターネットWebサイトの場合、サイトマップの必要性・重要性が高位になります。また、当該のインターネットWebサイトから外部・内部サイトへのリンケージが少ないインターネットWebサイトは、ユーザーは検索手順の負荷が大きくなります。そのため、サイトマップを活用して道筋を定義しておくことが肝要です。サイトマップは単なるフローチャート(またはER図)のように扱いされますが、インターネットWebサイトには重要な役割を担っています。

1.2 サイトマップを書くメリット

サイトマップ(Site map)のメリットを2つ紹介します。
第1にサイトマップを導入することで、インターネットWebサイトのなかにコンテンツとロケーションの把握ができることです。前章で紹介しましたが、サイトマップ(Site map)は本・雑誌・辞典等の「目次」「索引」の役割をします。サイトマップ(Site map)はフローチャートやER図のように、Webサイト・Webページの地図のような構成をしています。サイトマップ図を見るだけで情報を得ることが出来ます。当然のことですが、サイトマップ図はアプリケーションソフトウエアで作図します。ゆえにサイトマップ図の拡大・縮小をはじめ、キーワードによる「検索」機能があります。サイトマップ図を運用することで効率的な作業ができます。
第2にネストが深部にあるケースや、Webサイトのリンケージが切断されているときも「検索」機能を使用することができます。上位のWebサイトからネストが深部のWebサイトに到達しても、その直前のWebサイトに遷移しないことも一気に解決できます。サイトマップは先頭Webサイトページから最深ネストのWebサイトページの関連付けがわかるようになっています。



Part 2: ORM図の作図方法を詳しく紹介する

2.1 無料ダウンロード作図ソフトEdrawMaxの操作方法

EdrawMaxはインターネットWebサイトからDLして使用することができます。無料のアプリケーションが用意されています。今回は無料のORM図の作成を紹介します。

1.「EdrawMax」を開始すると、「新規作成」のウィンドウ画面が開きます。

EdrawMaxワイヤーフレーム

2.「ワイヤーフレーム」をクリックするとウィンドウ画面に「ワイヤーフレーム」で利用可能なすべてのテンプレートが表示されます

EdrawMaxワイヤーフレーム

3.ワイヤーフレームの「ウェブサイトマップ」テンプレートをダブルクリックします。

4.また「ウェブサイトマップ」のテンプレートをオープンすると、テンプレートで自由に編集することができます。

5.ファイルのタブに移動して名前を付けて保存をクリックします。Visio形式・PDF形式・HTML形式・画像形式などの保存するファイル形式を選択して保存します。


100%安全・安心 | マルウェアなし | 広告なし

2.2 サイトマップのテンプレート無料ご利用

買い物アプリサイトマップ

上図:EdrawMaxで作成したサイトマップの図

☞☞サイトマップテンプレート無料ダンロードこちらへ☜☜

無料利用可能な作図ソフトEdrawMaxはさまざまなテンプレートを提供しております。また自作のテンプレートをアップロードして、他人とシェアすることもできます。ぜひEdrawMaxをダンロードしてサイトマップを作成してみてくだいさい。



Part 3: まとめ

サイトマップ(Site map)はインターネット検索エンジン(Search engine)を円滑に運用させるために、インターネット上に存在するWebページ、Webサイト、画像情報ファイル、ネットニュースなどを見つけ出すアプリケーションで使用する基本情報でした。現在では多用なサービスが付加したポータルサイト化に移行しているので、サイトマップ(Site map)図だけを基本情報にした検索エンジンから進化しているようです。


Edraw Max -- All In One の作図ツール
  • 豊富なテンプレートと図形
  • 様々なファイル形式に対応
  • フローチャート、マインドマップ、組織図などを作成
  • Officeライクの操作感覚 初心者もすぐ使える

関連記事