マインドマップでプレゼンテーションを上手にやろう

> マインドマップ 知識 > マインドマップでプレゼンテーションを上手にやろう
編集者: Edraw | 2020/01/13

マインドマッピングは、ビジネススピーチやプレゼンテーションを進むためのスライドショーツールとして広く使用されています。Edraw MindMasterを介して、マインドマップで勝てるプレゼンテーション資料を作って、さらに上手にプレゼンできるようになります。

プレゼンテーションを行うことは、ビジネスや教育の分野では常に必要とされ、正式なスピーチの流れの1つになります。一般的には、プレゼンテーションをするにはPowerPointスライドを使うのは多いですが、最近、ますます多くの人々が、Preziのようなアニメーションフリースタイルでスライドを共有するツールを愛用するようになります。プレゼンテーションの苦手の方にとって、適切なプレゼンテーションツールの選択は最後のプレゼンの良さ悪さに格段にかかわりがあります。そこで今日、素敵なプレゼンテーションを作るのに役立つマインドマップスライドショーソフトウェア - Edraw MindMasterを紹介して、プレゼンテーションためのマインドマップを作成する方法をお伝えします。

マインドマップフリーソフトウェアMindMasterをダウンロード

プレゼンテーション MindMaster

プレゼンテーションにマインドマップを選択する理由

プレゼンテーションに参加する時に退屈なスピーチや画面に長い段落にただ見て、あくびを噛み殺しながら早く終わらないかな、というような思い出がないのではないでしょうか。このような場合を防ぐため、プレゼンテーションスライドを準備する際に、視聴者の注意を引く方法をきちんと考える必要があります。魅了のあるすばらしいプレゼンテーションは視聴者に直感的な視覚体験を与えるわけです。この点から見ると、マインドマップは最高の選択肢です。アイデアがキーワードのみで表示、イラストや画像なども活用でき、マインドマップで視聴者がプレゼンに集中できるようになります。効果的なマインドマッピングツールを使用すると、素晴らしいプレゼンテーション資料を作成できるだけでなく、スライドショーモードを使用してプレゼンも楽と行えます。

魅了のあるプレゼンテーションマインドマップを作る

プレゼン後で視聴者の参照のために、プレゼンテーションに関連するすべての情報を入れる必要がある、という誤解がよく見られます。私から見ると、プレゼンテーションのスライドをより深い理解ための補足的なリソースとして見なすことは良い選択ではありませんが、プレゼンする時に発表者のアイデアや考え方を理解するための補助的なツールであるわけです。したがって、発表者は、簡潔なアイデアと印象的なイメージを使用したりすることで、視聴者の目を引き付ける必要があります。

Edraw MindMasterには、プレゼンテーションマインドマップを最適化するためのいくつかの機能があります。

マインドマップ プレゼンテーション

  • 巧みにデザインされたテーマ - MindMasterは豊富な絶妙なテーマとレイアウトセットを提供しています。フォント、形状、色、線は、さまざまなスタイルに合わせて精巧に設計されております。
  • 豊かで印象的なクリップアートライブラリ - MindMasterに、教育、ビジネス、祝い日、人物、テクノロジーなど様々な分野に関連するクリップアートが組み込まれています。
  • 無制限のページレイアウト – ページの制限について心配する必要はありません。マップの大きさにかかわらず、MindMasterで任意のプレゼンテーションマインドマップを描くことができます。
  • ワンクリックで手描きスタイルに変更 - ワンクリックで、プレゼンテーションマインドマップを手描きの外観に変更できます。
  • 虹の色スタイル - MindMasterの虹の色スタイルは、ユーザーがさまざまなカラーモードをすばやく切り替えるのに役立ちます。
  • 無料で使えるマインドマップテンプレート- MindMasterの主な競争力は、クリエイティブなデザインと多様化スタイルのテンプレートです。

2種類のプレゼンテーションモード

1. トラバースプレゼンテーションモード

Edraw MindMasterはマインドマップにブランチやトピックのトラバース機能を提供します。このモードでは、マインドマップ全体を1つのスライドに表示でき、ナビゲーションキーだけで使用して各ブランチやトピックを強調表示することができます。

2. 基本的な分割スライドモード

その他に、普通の分割スライドモードも利用できます。「スライドを自動生成」操作を行って、プレゼンテーションマインドマップはブランチに応じて、中心トピックから時計回りの順にそれぞれのスライドページに仕上げます。これらのスライドページをフルースクリーンで、パワーポイントのように、プレゼンできるようになります。

スライドショー マインドマップ

まとめ

この記事では、マインドマップでプレゼンテーションをする理由、及びMindMasterを使ってプレゼンを上手にするためのコツ、方法をお届けします。マインドマップは、魅了のあるプレゼンテーション資料を作り、さらにプレゼンを上手にやるのに役立ちます。学業や仕事にスピーチやプレゼンがあれば、ぜひマインドマップをお試してください。

マインドマップでプレゼンテーションを上手にやろう