edraw-max-horizontal
作図ツール
活用教室
製品ツアー
製品最新情報
無料体験
購入

P&ID記号の使い方

> 工業P&ID 記号 > P&ID記号の使い方
edraw編集者
編集者: Edraw | 2020/01/11
Edraw P&ID 作成ソフトに、機械装置、配管、配管部品、バルブ、機器のドライバー、計測及び制御などの描画に適用する2000 個以上のベクトルP&ID 記号が含まれます。ここで、P&ID 記号の使い方について説明させていただきます。

P&ID というのは特殊でプロな図形を利用して、様々な装置、バルブ、機器、パ イプラインなどを表して、工業自動化システムをグラフィック化にするものです。それに、P&ID 図記号は重要で複雑な存在だと言えます。Edraw P&ID 作成ソフトに、機械装置、配管、配管部品、バルブ、機器のドライバー、計測及び制御などの描画に適用するたくさんのベクトルP&ID 図形及び記号が含まれます。すべての図形と記号が編集可能なので、ご要望によってサイズや色の変更、回転ともできます。これらの図形と記号はどのように使いますか。さあ、見てみましょう。

操作
結果
P&ID記号の使い方
P&ID記号の使い方
P&ID記号の使い方
P&ID記号の使い方
P&ID記号の使い方
P&ID記号の使い方
P&ID記号の使い方
P&ID記号の使い方
P&ID記号の使い方
P&ID記号の使い方
P&ID記号の使い方
P&ID記号の使い方
P&ID記号の使い方
P&ID記号の使い方

P&ID 記号でデザインを始めよう

以下のP&ID 実例を見ると、どうやってこれらのP&ID 記号を効率的に使いますか、わかるようになります。これらの記号が手に入れると、製図経験を持っていない人でも素敵な配管計装線図を作り出すことが可能です。