edraw-max-horizontal
作図ツール
活用教室
製品ツアー
無料体験
購入

LDAP 図記号

> ネットワーク図 記号 > LDAP 図記号
edraw編集者
編集者: Edraw | 2020/02/24
地域、別名、組織における役割、アプリケーションエンティティ、ディレクトリコネクタなどが挙げられて、多くのデザインされたLDAP 図記号が用意されています。正確なダイアグラムやドキュメントを作成するには、これらの記号は欠けられないものです。

Edraw LDAP設計ソフトには、LDAP オブジェクトに関して多くの専用図形が提供されています。以下の通りに、LDAP 図の記号として、国家、組織、組織単位、地域、別名、人、組織人、住民、組織における役割、dmd、アプリケーションエンティティ、汎用オブジェクト、ディレクトリコネクタなどをご利用いただけます。

LDAP 図記号

LDAP 図図形

LDAP 図記号

名前
LDAP 図記号
説明
組織
LDAP 図記号
ある要求に満たして、または集団の目標を目指す人々の社会的単位である。すべての組織に、様々な活動とそのメンバー間の関係を決定する管理構造が設定される。
地域
LDAP 図記号
あることの位置を示す。
組織における役割
LDAP 図記号
組織において、ある人や作業の役割を指す。
アプリケーションプロセス
LDAP 図記号
世界中の協力銀行により、直接マーチャントアカウントの保全の一部分として、インターネット商人が従わなければならないプロセスである。
ディレクトリコネクター
LDAP 図記号
Active Directory と統合させるための機能を提供する。

以上のLDAP 図記号はすべて、Edraw ネットワーク図ソフトにご利用いただけます。これらのプロなベクターの記号を介して、素敵なLDAP 図を楽々と作れるようになります。