edraw-max-horizontal
作図ツール
活用教室
製品ツアー
製品最新情報
無料体験
購入

3D ネットワーク図記号

> ネットワーク図 記号 > 3D ネットワーク図記号
edraw編集者
編集者: Edraw | 2020/07/27
Z型コネクター、動的なコネクター、直線コネクター、サーバー、スイッチ、ルーター、ハブなどが挙げられて、多くのデザインされた3D ネットワーク図記号が用意されています。正確なダイアグラムやドキュメントを作成するには、これらの記号は欠けられないものです。

3D ネットワーク図を作成する場合、プロも初心者にも、デザインされた記号とアイコンは非常に役立ちます。Edraw 3Dネットワーク図作成ツールに、Z型コネクター、動的なコネクター、直線コネクター、サーバー、スイッチ、ルーター、ハブなどよく使われる記号がたくさん提供されます。3D ネットワーク図を作る前に、準備として、まずはこれらの記号をちょっと了解しましょう。

3D ネットワーク図記号

以下の通りに、Z型コネクター、動的なコネクター、直線コネクター、サーバー、スイッチ、コンピュータ研究室、ルーター、ハブなどの3D ネットワーク図記号をご利用いただけます。

3D ネットワーク図記号

名前
3D ネットワーク図記号
説明
Z型コネクター
3D ネットワーク図記号
魅力的な3D 効果を上げるための立体的な接コネクターである。
サーバースタック
3D ネットワーク図記号
特定のコンピューターにおける作業基礎を構成するソフトウェアのコレクションである。
スイッチ
3D ネットワーク図記号
低レベルのネットワークプロトコル層で複数のコンピューターを結合することに使われる。
サーバー
3D ネットワーク図記号
ネットワークにおけるコンピューターまたは集中管理されたリソースやサービスへのアクセスを管理するコンピューター、またはコンピュータープログラムを指す。
コンピューター研究室
3D ネットワーク図記号
一般的には、ネットワークにあって公衆によって使用できるコンピューターの組というものである。
ルーター
3D ネットワーク図記号
ネットワーク上のデータパケットを転送するデバイスであり、少なくとも2つのネットワークに接続されて、ゲートウェイに位置されるものである。
ブリッジ
3D ネットワーク図記号
ネットワーク境界におけるデータの伝送をフィルター処理し、2つのセグメントに分割することによって、LAN 上の伝送量を減らすことができる。
ハブ
3D ネットワーク図記号
複数のネットワークデバイスを統合して、単一のネットワークセグメントに形成させる用のものである。

Edraw ネットワーク図ソフトをダウンロードして、すべてのネットワーク図記号を一覧しましょう。

3D ネットワーク図記号の使い方

上記すべての記号がデザインされて、ソフトウェアに内蔵されておくので、ユーザーがドラッグ及びドロップするだけで、ご利用いただけます。その上、ご要望によってサイズ、色、内容などの変更と編集とも可能です。

図形に浮いているボタンをクリックすると、Z型コネクターと動的コネクターの角度や形を変更できます。

3D ネットワーク図記号

1Uサーバー1Uサーバースタック2Uサーバー1Uサーバースタック 四つの種類の記号が含まれます。

3D ネットワーク図記号

緑の方形のハンドルをドラッグしてから、長円の方向を変更でき、そして、黄色のひし形のハンドルで、サイズを調節することができます。

3D ネットワーク図記号

黄色のハンドルをドラッグすることで、サーバー記号をサイズを調節できます。

3D ネットワーク図記号

黄色のハンドルをドラッグしてから、ファイアウォール記号のサイズを調節できます。

3D ネットワーク図記号

また、黄色のハンドルをドラッグすることで、曲線コネクター記号の方向を変更できます。

3D ネットワーク図記号

以上の3D ネットワーク図記号はすべて、Edraw ネットワーク図ソフトにご利用いただけます。これらのプロなベクターの記号を介して、素敵な3D ネットワーク図を楽々と作れるようになります。