edraw-max-horizontal
作図ツール
活用教室
製品ツアー
無料体験
購入

誕生日メッセージ集とバースデーカードの作り方

編集者: Edraw | 更新日:Apr 17,2020

Part1 誕生日メッセージ例文

誕生日の時にプレゼントを渡しますが、一緒に誕生日カードを渡すとより喜んでもらえます。誕生日の時に渡すメッセージカードの書き方を相手別に紹介します。(*バースデーカード作成ツールを以下より無料ダウンロードし、デザインするのが可能です。)


① 彼氏やパートナー向け

彼氏やパートナー向けの誕生日カードは大切な愛情表現の一つです。日ごろ恥ずかしくて言えないような言葉を書くと喜んでもらえますし、きずながより強くなります。 例えば「いつも優しくしてくれてありがとう!愛しています」や「毎日家事をやってくれてありがとう!感謝しています!愛する●●へ」などと愛情表現の言葉を使うことが大切です。

ちょっとした一言がきずなを強くしてくれます。

② 友人向け

友人に誕生日プレゼントを渡すときにメッセージカードを一緒に渡すと親近感がわいてきます。友人なので軽い言葉で構いません。「今まで仲良くしてくれてありがとう。今度また一緒に遊ぼうね!」などと一言メッセージにすれば、喜んでもらえます。

③ 職場の同僚向け

職場の同僚に誕生日プレゼントを渡すときは、日ごろの仕事の愚痴を言い合う仲間なの、「いつも相談に乗ってくれてありがとう!これからも愚痴を聞いてね!」などの仕事に関係したお礼をメッセージをすると喜ばれます。

④ 家族向け

家族の誕生日と言えば親の誕生日プレゼントの時にはメッセージカードを付けて渡しましょう。自分の両親にはこの時ぐらいしか言えない浮いた言葉で構わないので感謝の気持ちを伝えましょう。「年齢より若く見えるお母さん!これからも若々しくしていてください」などとちょっと持ち上げるようなメッセージを入れるとより喜んでもらえます。



Part2 バースデーカードの作り方

バースデーカードを作るときは単なる手紙として渡すのではなく、デコレーションして渡すと一味違う誕生日カードに変身します。


① アレンジ1:マスキングテープを活用

ただ便箋にメッセージを書いただけでは味気がありません。 そこで、メッセージを書いた紙をマスキングテープで飾り付けをしてから渡すと、ちょっと違ってメッセージカードになります。

② アレンジ2:ポップアップ

メッセージカードをもう少し凝ると、ポップアップカード式にして開いたら飛び出すようにするだけでは、受け取った人の感じ方が全く違ってきます。メッセージカードを開いたときに飛び出すようなカードにすれば、よりいっそう喜んでもらえます。

③ ソフトを使うのもいいかも

誕生日メッセージの基本は手書きがいいのですが、デザインやいろいろな工夫ができるのでソフトで作成するという事があります。 今すぐバースデーカード作成ソフトを以下より無料ダウンロードし、デザインしてみましょう。

ソフトを使用するとたくさんの素材などを利用してメッセージを作成することができます。 イラストなども用意されているソフトがあり、イラスト入りのメッセージカードを簡単に作成できます。絵心がある人は手書きでも十分なメッセージを作成できますが、絵心がない人の場合は、こういったソフトを使うと便利ですし、相手にも喜んでもらえます。

バースデーカード恋人向け



誕生日のプレゼントを渡すときに一緒に誕生日カードを送れば相手からはより喜んでもらえます。そんな誕生日カードの作成方法や相手別の作成するときのサンプルを紹介してきました。誕生日メッセージは相手によって当然書き方を変えなければいけません。

例文を紹介しているので、相手に合わせた誕生日メッセージの書き方を勉強して、一度実践していてはどうでしょうか。プレゼントだけを渡すときよりもメッセージを添えた方が、反応が良くて喜んでもらえるのではないでしょうか。メッセージカードを挙げて喜ばない人はいないと思うので一度試してみましょう。



Edraw Max -- All In One の作図ツール
  • 豊富なテンプレートと図形
  • 様々なファイル形式に対応
  • フローチャート、マインドマップ、組織図などを作成
  • Officeライクの操作感覚 初心者もすぐ使える
> カードデザイン知識 > 誕生日メッセージ集とバースデーカードの作り方