edraw-max-horizontal
作図ツール
活用教室
製品ツアー
無料体験
購入

『バレンタイン メッセージ例文・文例集』とカードの作り方

編集者: Edraw | 更新日:Mar 30,2020

Part1 バレンタイン メッセージ例文

① 彼氏向けのメッセージ例文

彼氏にバレンタインチョコをプレゼントするときのメッセージとして喜ばれる文章を紹介します。

ストレートに今の気持ちをメッセージにするのが一番です。自分の彼氏への気持ちを素直に表現して喜んでもらいましょう。

「お仕事毎日お疲れ様!いつも遊びに連れて行ってくれてありがとう」や「クリスマスの時は素敵なディナーをありがとう」などと言った相手への感謝の気持ちを素直にメッセージにすると彼は喜んでくれます。 (*以下のメッセージカード作成ツールをダウンロードして、自分でカードを作りましょう。)


② 友達向けメッセージ例文

同性の友達や異性の友人に向けたメッセージとしては、「いつも何かと相談に乗ってくれてありがという。これからもよろしく!」や「いつもお茶らけているけど、明るさが励みになるよ!これからも笑わせて!」などのエッセーを入れると喜んでくれます。


③ 職場関係向けの例文

職場関係でお世話になっている先輩や上司に対しては、社交辞令になるかもしれませんが日ごろの感謝の気持ちをメッセージにしましょう。

「仕事柄で悩んでいるときにいつも的確なアドバイスをありがとうございます。」や「残業しているときに差し入れを持ってきてくれてありがとうございます。」などの感謝の気持ちを入れると喜んでもらえます。


④ 家族向けのメッセージの例文

家族でも夫婦だけの場合、子供もいる場合などいろいろな構成があります。

いつも仕事を頑張ってくれているお父さんへのメッセージとしては、「いつも私たちの為に仕事を夜遅くまで頑張ってくれてありがとう」と入れると父親は泣いて喜びます。


Part2 バレンタインカードの作り方

① バレンタインカードは相手に合わせたメッセージが重要

バレンタインカードを作るときに、誰宛のカードなのかをはっきりとさせておかないと彼氏に対して友人向けのカードを作っても意味がありませんし、上司向けに家族向けのカードを書いても意味がありませんし相手に誤解されてしまいます。

日ごろお世話にあった先輩や上司、家族、友人たち、本命の彼氏など様々なシチュエーションがあります。相手に合わせたエッセーの作り方が重要です。(*以下のボタンより、カード作成アプリをダウンロードできます。)


② 相手別のカードの作成方法

バレンタインチョコレートをあげる相手が本命の彼氏の場合は、カードの種類から一番高くて豪華な物をカードにするようにしましょう。

一番あげたい相手なので、あげる品物にあったカード選びから大切です。メッセージは、今の素直な気持ちを書くという事です。メッセージは嘘のない正直な気持ちを書いてから渡しましょう。メッセージにはハートマークなど愛していることを表現できる絵などを書くとより効果的です。

バレンタイン メッセージ


上司など職場関係にバレンタインチョコレートをあげる場合のメッセージはどうでしょうか。日ごろお世話になっている人たちへのメッセージなので、相手に失礼のないように言葉には気を付けましょう。

丁寧語でしっかりと日ごろの感謝を書くことが重要です。ただし、あまり愛情表現を入れすぎないことも大切です。変な誤解を招かないようになれなれしくならないような敬語を使って書きましょう。

バレンタイン メッセージ



ここまで、バレンタインデーの時にチョコレートを渡すときに一緒にメッセージカードを渡す場合、相手に合わせたメッセージの書き方や例文を紹介してきました。 渡す相手によって、どのようなメッセージが適切かを理解できたのではないでしょうか。 今までメッセージカードを渡していなかった人はこれを機会に、メッセージカードを作成して渡してみてはどうでしょうか。チョコレートだけを渡すよりは喜んでもらえるのではないでしょうか。



Edraw Max -- All In One の作図ツール
  • 豊富なテンプレートと図形
  • 様々なファイル形式に対応
  • フローチャート、マインドマップ、組織図などを作成
  • Officeライクの操作感覚 初心者もすぐ使える
> グラフィックデザイン 知識 > 『バレンタイン メッセージ例文・文例集』とカードの作り方