ホーム

Linux用のVisio代替ソフト - Linux上の作図を簡単に

パワフルなLinux用のVisio代替ソフト

Linux用のVisio代替ソフト

このLinux用のVisio代替ソフトを使って、Ubuntu、Fedora、Debian、CentOS、OpenSUSE、Mint、Knoppix、RedHat、GentooなどのLinuxディストリビューションでフローチャート、マインドマップ、組織図などの図を作成できます。

クロスプラットフォーム

クロスプラットフォーム

クラウドサービス

クラウドサービス

エクスポート

エクスポートとシェア

クロスプラットフォームのVisioのような作図ソフト

Linux上のVisio代替品

Linux上のVisio代替品

Edrawは、Linux上で使用可能、Visioと同じなツールです。フローチャート、組織図、マインドマップ、電気回路図、P&ID、UML図、チャート、ガントチャート、インフォグラフィックスなどを作成できます。Visioに似ていますが、操作はより簡単で、価格も安くて、コスパが良いLinux上のVisio代替ソフトです。

複数のLinuxベースのOSに対応可能

Linuxディストリビューション

Linux OSにはさまざまなディストリビューションがあります。Edraw Maxは、Debian、Ubuntu、Fedora、CentOS、OpenSUSE、Mint、Knoppix、RedHat、Gentooなど、最も人気のあるLinuxディストリビューションをサポートしています。

Visioファイルのインポート/エクスポート

Visioファイルのインポート/エクスポート

EdrawでVisio(.vdx、.vsdx)ファイルをインポートすることは可能です。インポートされたVisioファイルはまだベクトル形式であり、さらに編集できます。また、EdrawドキュメントをVisio形式にエクスポートすることができ、Visioユーザーとの共同作業に便利です。

200以上のダイアグラム用の記号とテンプレート

記号とテンプレート

Visioと比較して、Edrawにはより豊富な記号とテンプレートが含まれています。200種類以上のダイアグラムの作成に使えるベクターのシンボルと記号を獲得できます。また、Visioよりも多くのテンプレートが用意されているため、ユーザーは作図を簡単で効率的に完了できます。

ファイルを保存、共有しやすい

ファイルを保存、共有

Edrawドキュメントをコンピュータやクラウドに保存し、共有します。 ワンクリックすると、ファイルをWord、PDF、PPT、PNGなどの様々な形式にエクスポートできます。オンラインブラウザビューアから任意の場所でもファイルを開くことができます。ワンボタンを押してソーシャル共有リンクを生成できます。

Linux上の多機能の作図ソフト

フローチャート、マインドマップ、組織図、電気回路図、ネットワーク図、P&ID、UML図、インフォグラフィック、BPMNなど200種類以上のダイアグラムをLinuxシステムで作成できます。

フローチャート

フローチャート

組織図

組織図

間取り

間取り

マインドマップ

マインドマップ

ネットワーク図

ネットワーク図

P&ID

P&ID

インフォグラフィック

インフォグラフィック

電気回路

電気回路

ガントチャート

ガントチャート

チャートとグラフ

チャートとグラフ

さあ、このLinuxで使えるVisioの代替ソフトをお試してみよう!

Linuxで使えるVisioの代替ソフトをダウンロードして、組み込まれている豊富な記号やテンプレートを使って、簡単な操作でプレゼンテーションを作成しましょう。さあ、やってみよう!