edraw-max-horizontal
作図ツール
活用教室
製品ツアー
製品最新情報
無料体験
購入

業務フローツール - 業務フローを視覚化に

> フローチャートの例 > 業務フローツール - 業務フローを視覚化に
edraw編集者
編集者: Edraw | 2020/04/28

業務システムにおける問題を見つけて改善するとか、新入社員への会社業務流れの簡単紹介をするとか、目的はいろいろありますが、業務フローの可視化を行うのは会社の管理にとって欠かせないことだといえます。Edraw maxは業務の流れを効率的に可視化するために業務フローツールを提供します。内蔵のベクターの記号及び既製のテンプレートと例を介して、業務フロー図を簡単に作成します。

以下のボタンから業務フロー図生成ソフトEdraw Maxをダウンロードできます。

Part1:業務フローツール

Edraw業務フローツールは業務の流れを可視化にするために簡単で、効率的なソリューションを提供します。業務フロー図を作成するには、ソフトに内蔵の業務フロー記号をドラッグ&ドロップするだけでよろしいです。プログラムに自動接続、自動配置、クイック書式設定などスマートなデザインツールも搭載されて、業務フローを一気に自動生成できます。さらに、作図を終わったら、ワンクリックでPDF、Word、PPT、PNG、Htmlページ、SVGなどにエクスポートすることも可能で、印刷、共有などは便利になります。

業務フロー図作成ツール


Part2:業務フローの可視化における特徴

  • ベクターの業務フロー記号が組み込まれています。
  • 豊富な業務フローテンプレートを無料で利用できます。
  • 操作は学びやすくて、使いしやすい。MSプログラムのような直観的なインターフェース設計、さらにドラッグ&ドロップの操作で、作図苦手の方にもすぐに使えるようになります。
  • 自動接続、自動配置、クイック書式設定などパワフルでスマートなツールが搭載され、業務フローの自動生成は可能です。
  • 図形にハイパーリング、注釈、ファイルなどを添付することはできます。
  • ワンクリックでPDF、Word、PPT、PNG、Htmlページ、SVGなど他のファイルにエクスポートできます。
  • クラウド保存、共同作業もサポートし、社内の情報の共有、コミュニケーションなどに役に立ちます。
  • 業務フローのほかに、基本のフローチャート、BPMN、部門連係フローチャート、ワークフローなど様々なフロー図とも作成できます。

Part3:ベクターの業務フロー記号

ソフトには業務フロー図を作成するために必要の標準フローチャート記号、部門やステップ(業務)などの業務フロー記号が組み込まれています。すべての記号はベクターなので、色、サイズなどのカスタマイズは可能です。開始/終了、処理、判断など基本のフローチャート記号、及び社内の部門や業務を示すクリップアートを利用して、わかりやすい業務フロー図を作成できます。

フローチャート記号

業務フロー図形

業務フロー図形


Part4:業務フロー図を簡単に作成

① 業務フローを自動生成、自動接続

ライブラリからフローチャート記号をドラッグして、図形上のアクションボタンをクリックして、同じの新しい図形を生成できます。記号の上で右鍵をクリックして図形を変更することもできます。

業務フロー図形を自動生成

ビデオでフローチャートの自動接続機能を見ましょう

② レイアウトをきれいに

図面における図形の揃え方、分布、配置、テーマ設定など業務フローのレイアウトを設定することワンクリックで完了できます。ホームメニューにける「配置」、「間隔調整」はいくつかのデフォルトの整列方式をご利用いただけます。ご要望によって、ワンクリックで選んで、業務フローのレイアウトをよりわかりやすくてきれいに見せます。

レイアウトとテーマ

業務フローテンプレートを無料でダウンロード:


業務フローの可視化のご参考として、Edraw maxは、豊富な無料で使える業務フローテンプレートをご用意しています。ベクターでデザインされておくから、すべてのテンプレートはテーマ、レイアウト、テキストなどを変更、編集することができます。

業務フローテンプレート

PDF形式の業務フローテンプレートをダウンロード

編集可能な業務フローテンプレートをダウンロード

業務フローテンプレート 無料

PDF形式の業務フローテンプレートをダウンロード

編集可能な業務フローテンプレートをダウンロード



Edraw Max -- All In One の作図ツール
  • 豊富なテンプレートと図形
  • 様々なファイル形式に対応
  • フローチャート、マインドマップ、組織図などを作成
  • Officeライクの操作感覚 初心者もすぐ使える