給排水設備と配管設計図形とその使い方

主管路、バッテリの限界線、ヒートトレース、電気信号、スリーブ継ぎ手、ネジ接続、電気絶縁、熱交換器、加熱器/冷却器などが挙げられて、多くのデザインされた給排水設備と配管設計の図形が用意されています。正確なダイアグラムやドキュメントを作成するには、これらのシンボルは欠けられないものです。

給排水設備と配管設計ソフトにおいて、主管路、バッテリの限界線、ヒートトレース、電気信号、スリーブ継ぎ手、ネジ接続、電気絶縁、熱交換器、加熱器/冷却器など、給排水設備と配管設計によく使われる図形をご利用いただけます。ユーザーにとって、給排水設備と配管を設計する時に、非常に役に立ちます。給排水設備と配管設計図を作成する前に、準備として、まずはこれらの図形をちょっと了解しましょう。

給排水設備と配管設計図形

配管とコネクター記号

配管設計図形

名前
給排水設備と配管設計図形
説明
主管路
主管路
長い距離の流体やガスを運ぶための長い地下パイプである。
バッテリの限界線
バッテリの限界線
バッテリー限界を示す線である。
電子シリーズ
電子シリーズ
電子デバイスのシリアルである。
ヒートトレース
ヒートトレース
パイプや容器の温度を維持、上昇させるためのシステムの一種である。
電気信号
電気信号
ある場所から別の場所へデータを伝達するために使用される電流または電磁場である。
音の信号
音の信号
音の信号である。
電気信号線
電気信号線
電気信号を示すために使用される。
スリーブ継ぎ手
スリーブ継ぎ手
ワイヤやケーブルの端部を中空のスリーブの両端に押し込むことによって構成された、2本のワイヤやケーブルの端部を一緒に接合するための装置である。
突合せ溶接
突合せ溶接
ほぼ平行で重なり合わない部品を接続するために使用される溶接技術である。
半田付け/
ソルベント
半田付け/ソルベント
良好な電気的接続を維持するもの。
ネジ接続
ネジ接続
青銅製のバルブには広く使用され接続技術。
オリフィス板
オリフィス板
流量を測定したり、圧力を下げたり、流量を制限したりするために使用される装置である。
減速機
減速機
パイプのサイズをより大きなボアから小さなボアに縮小するパイプラインのコンポーネントである。
電気絶縁
電気絶縁
絶縁体のブレークダウン電圧である。

配管設計図形

名前
給排水設備と配管設計
図形
説明
ストレーナー
ストレーナー
液体から固形物を分離するために、そのうちに孔が穿孔されている、それとも交差したワイヤで作られた装置である。
タンディッシュ
タンディッシュ
広い開口容器、または底に1つ以上の穴がある大きな漏斗であり、特に配管や金属構造に使用される。
給水栓
給水栓
消火ホースを取り付けることができるノズルを備えた、特に道路におけるの水道である。
スイベルジョイント
スイベルジョイント
銃や椅子のような接続されたオブジェクトを水平または垂直に回転させる接続である。
エキスパンション
ジョイント
エキスパンションジョイント
歪みのない部品の熱膨張を許容するジョイントである。
回転弁
回転弁
取り付けられたパイプを通る液体や気体の流れを調節するタイプのバルブである。

配管記号

給排水設備図形

名前
給排水設備と配管設計図形
説明
ボイラー
ボイラー
燃料を燃焼する装置または水を加熱するための容器である。
熱交換器
熱交換器
熱をある媒質から別の媒質へ効率的に伝達するために用いられる装置である。
加熱/冷却
コイル
加熱/冷却コイル
スパイラルデザインの特殊な加熱/冷却装置である。
ポンプ
ポンプ
吸引や圧力を利用して液体を持ち上げたり移動させたり、気体を圧縮したり、空気をタイヤなどの膨張可能な物体に押し込む機械的な装置である。
加熱器/冷却器
加熱器/冷却器

空気や水を暖める/冷却するための装置である。

放熱器
放熱器
光、熱、または音を放射、放出する装置である。
対流暖房器
対流暖房器
対流によって暖かい空気を循環させる暖房器具である。
シャワー
ヘッド
シャワーヘッド
水を分散させて均一な流れを提供する水源の端にある装置である。
タオル掛け
タオル掛け
タオルを掛けるために、壁に取り付けられたレールである。

さあ、Edraw 給排水設備と配管設計ソフトをダウンロードして、給排水設備と配管設計図サンプルを見て、これらの図形と記号の使い方を理解しましょう。

Windows バージョンをダウンロード Mac バージョン Linux バージョン

もっと見る

間取り図記号

天井伏図記号

HVAC 設計図形

ガーデンデザインイラスト

始めましょう!きっとあなたの愛用ソフトになる!

Edraw Max は多用途の作図ソフトです。フローチャート、組織図、マインドマップだけでなく、ネットワーク図、フロアプラン、ワークフロー図、服装設計、UML 図、電子工学図、科学イラスト、及びチャートとグラフなどのよく使われる図表を作成できます。

Top