edraw-mindmaster-horizontal
作図ツール
活用教室
無料体験
購入

マインドマップを保存する方法 - MindMaster

> マインドマップ How-Tos > マインドマップを保存する方法 - MindMaster
edraw編集者
編集者: Edraw | 2020/02/24
マインドマップは、ハードディスクドライブ上のフォルダ、ネットワーク上の場所、ディスク、CD、デスクトップ、またはその他のストレージの場所に保存できます。MindMasterでファイルを保存するのはとても簡単です。

マインドマップを保存

(Ctrl + S、Ctrl + Shift + S)

保存または名前を付けて保存コマンドを使用して、マインドマップを保存できます。

  1. ファイル」メニューの「保存」または「名前を付けて保存」をクリックします。
  2. 名前を入力し、ファイルを保存する場所を選択します。場所は、ローカルディスク、個人クラウド、またはチームクラウドにすることができます。
  3. マインドマップを保存

自動保存されたファイルを検索、回復

MindMaster は、予期しないコンピュータのシャットダウンやソフトウェアのクラッシュのためにファイルを保存しなかった場合のために、一時ファイルを自動保存するための機能を提供します。ユーザーは、各自動保存の時間を設定できます。デフォルト設定は10分ごとです。

自動保存期間の設定

  1. 「ファイル」タブに移動し、「オプション」をクリックし、「基本設定」をクリックします。
  2. 「次の間隔で自動回復用データを保存する」オプションに期間の値を入力します。
  3. 自動保存期間設定

自動保存されたファイルを検索

  1. 「ガントチャート」タブに移動し、「ファイル回復」ボタンをクリックします。
  2. 回復ファイルのリストから、自動保存されたファイルを見つけます。
  3. ファイル回復

関連記事:

マインドマップを印刷する方法

マインドマップを表示する方法

ビデオ-MindMasterでマインドマップを保存、共有する方法

MindMasterソフトウェアをダウンロード