ホーム

Linuxで使えるコンセプトマップツール

Edraw コンセプトマップツールはおしゃれなコンセプトマップを効率的に作成するためのLinuxユーザーに最適な選択肢です。プログラムに内蔵のベクター素材と既製のテンプレートを利用して、概念地図の親米もプロ並みのコンセプトマップを楽と作れます。

Linux用のコンセプトマップツールについて

Edraw コンセプトマップツールはLinux上で概念地図を簡単に作るための使いやすいツールです。既製のテンプレートからはじめ、おしゃれな概念マップをを数分で描くことができます。または、ベクターの図形素材をドラッグ&ドロップし、色、サイズなどをカスタマイズし、テキストを付け足し、PNG、PDF、PPT、SVGなどにエクスポートし、独自スタイルのコンセプトマップに仕上げます。

コンセプトマップツール Linux

コンセプトマップツールをダウンロードして、Linuxで素敵な概念地図を楽と作成しましょう。

Linuxバージョンをダウンロード Macバージョン Windowsバージョン

対応OS:

Ubuntu、Fedora、Debian、CentOS、OpenSUSE、Mint、Knoppix、RedHat、GentooなどのLinuxディストリビューションに対応可能です。

Linux コンセプトマップツールの良い点

なぜEdrawはLinux上でコンセプトマップを描くための良い選択肢だといえますか?以下で、コンセプトマップツールの良い点をまとめて、その原因をご解説します。

  1. コンセプトマップの作りに活用できるを豊富なベクターの図形素材をご用意します。
  2. コンセプトマップをすぐに作成し始めるのに役立つ大量のテンプレートや事例が組み込まれています。
  3. ドラッグアンドドロップ、自動接続、画像、ハイパーリンク、添付ファイルなどの挿入といったスマートな機能が搭載されて、操作上に簡単です。
  4. ワンクリックで、完成したコンセプトマップをpdf、ppt、html、jpg、pngなどの他の多くのグラフィックフォーマットにエクスポートでき、共有や使用には非常に便利です。
  5. コンセプトマップのほかに、Edrawもマインドマップ、バブル図などを作成でき、思考整理、知識勉強、ブレーンストーミングなどにおススメのツールです。

おしゃれなコンセプトマップ素材

概念地図を数分で描くために、このLinuxで使えるコンセプトマップツールは様々なスタイルのコンセプトマップ図形をご用意します。これらのベクター素材をドラッグ&ドロップして、色、サイズなどをカスタマイズして、テキストを付け足して、おしゃれなコンセプトマップを楽と作り出します。

コンセプトマップ図形

吹き出し

吹き出し

Linuxでコンセプトマップの描き方

以下、Linuxでおしゃれなコンセプトマップを作成する2つの方法を簡単にご紹介します。

無料で編集可能なコンセプトマップテンプレート

以下、Erdawを使ってLinuxで作成した概念地図の2件の例が挙げられます。Erdaw コンセプトマップツールで、このようなおしゃれなスタイルのコンセプトマップのテンプレートを大量に無料で利用できます。テンプレートの色、テーマ、テキストなどを編集するだけで、独自スタイルの概念地図を得ることは可能です。

コンセプトマップテンプレート

コンセプトマップテンプレート

概念地図事例

概念地図事例

もっと見る

コンセプトマップテンプレート-Word・PowerPoint・PDF

マインドマップフリーソフトウェア

思考ツールアプリ

始めましょう!きっとあなたの愛用ソフトになる!

Edraw Max は多用途の作図ソフトです。フローチャート、組織図、マインドマップだけでなく、ネットワーク図、フロアプラン、ワークフロー図、服装設計、UML 図、電子工学図、科学イラスト、及びチャートとグラフなどのよく使われる図表を作成できます。