ホーム

インフォグラフィックデータ収集ためのリサーチを行う方法

インフォグラフィック良し悪しは、それに記載されている情報に基づいています。説得力のあるインフォグラフィックをデザインするには、十分なリサーチや調査はしなければなりません。インフォグラフィックデータ収集のためのリサーチはどうすればよいのでしょうか、この記事ではご紹介します。

リサーチは、インフォグラフィックの方向を決定し、それに観客に伝達するものが示され、インフォグラフィックデザインに不可欠なプロセスです。事前にリサーチ、調査などにより十分なデータや情報を獲得すれば、デザインするときにも豊富な情報を利用でき、より信頼性、説得力のあるインフォグラフィックを得ることは可能です。この記事では、インフォグラフィックのデザインを始める前に、リサーチを行うための基本的な手順を紹介します。

インフォグラフィックリサーチのデータと情報を収集する方法

リサーチのデータを収集するときは、次のことに気をつけてください。

  1. あなたが収集した情報が信頼性、権威のある情報源から来たものであることを確認してください。たとえば、.govs、.edus、.orgなどのWebサイトは素晴らしいリソースだと考えられます。
  2. あなたのインフォグラフィックのトピックに関連する情報を探します。視聴者があなたが伝えようとしている情報を理解するのを助けることができるからです。
  3. データの時間性を確認ください。統計分析など、最新の情報やデータはより説得力があります。
  4. 獲得した情報についてしっかり了解してください。あなたのインフォグラフィックの話題に合っていますか?この情報を介して視聴者に納得させることができますか?などいろいろ考える必要があります。

インフォグラフィックデータ収集

リサーチをまとめる

必要なものをすべて収集したら、データと情報をまとめて、インフォグラフィックの設計に着手しましょう。収集したすべての情報をレイアウトし、インフォグラフィックに表示する順序に従って整理することができます。収集した情報を整理するときは、インフォグラフィックに何を設計する必要があるか、明確な手立てがなければなりません。したがって、データをよく知るのは良いです。

リサーチをまとめる

フィードバックを求める

これはリサーチの最終段階です。収集された情報をインフォグラフィックに入れる前に、あなたのチームのパートナーや同僚にレビューを依頼してください。 他人の見方から、いくつかの意見や考えをもらえるかもしれません。他人の意見に応じて、データの増減、編集などを行います。

まとめ

有効なデータと豊富な情報とはインフォグラフィックの根幹であるため、時間かかって工夫するに値します。

インフォグラフィックリサーチを行う方法を身につけたら、インフォグラフィックを作成し始めます。インフォグラフィックの作成には、インフォグラフィックレイアウトガイドインフォグラフィックデザインのコツを参照してください。

関連記事

インフォグラフィックの作成方法

インフォグラフィックレイアウトの勉強

インフォグラフィック作成ツール

インフォグラフィックの例

インフォグラフィック素材

Edrawインフォグラフィック作成ツール!あなたの愛用に

この使いやすいソフトウェアでMac上でもPC上でも本格的なインフォグラフィックスの作成をお楽しみください。 きっとEdrawにおける豊富なテンプレートと記号、使いやすさ、サービスと価格に満足します。今すぐ無料体験、または製品版を購入しよう。