IDEF0 作成ソフト - 複雑なIDEF0 を簡単に作成

標準な記号と無料の参考テンプレートを含むIDEF0 作成ソフトを使って、複雑でプロなIDEF0 を簡単で迅速に作成するのが可能になります。

IDEF とは

IDEF0 図

IDEF とは、図式モデリング手法の構造化分析及び設計技法 (SADT)から派生した、システムの説明のためのグラフィカルなアプローチです。機能モデリングからデータ、シミュレーション、オブジェクト指向の分析/設計と知識獲得までの幅広い利用レンジをカバーしています。これらの「定義手法」は米国空軍からの資金で開発され、その後他の軍隊や国防省の機関を含め、今も彼らによって最も共通に使用されるパブリック・ドメインの手法になっています。

機能モデリング言語SADTから派生したIDEF0 とは、IDEF ファミリ手法における最も幅広く認識されかつ使われているコンポーネントの一つとなります。それは、情報システム、事業プロセス、あるいはソフトウエア工学の分析、開発、リエンジニアリング及び統合のためのモデリング言語を提供する、製造機能を記述するための機能モデリング手法です。IDEF0 は、単純化された図式デバイスでシステム分析の組織化で支援し、分析者と顧客間のコミュニケーションを効果的に促進します。

プロなIDEF0 作成ソフト

使いやすい IDEF0 ツールとして、Edraw Maxは、手軽にプロ並みのIDEF0 図を作成するには効率的な対策を提供しています。それは豊富な例とテンプレートからIDEF0 図をデザインし始めることです。ソフトに内蔵のベクトルの記号と再編集可能なテンプレートを使って、あまり経験を持っていない人にも、IDEF0 図のデザインは簡単になります。

IDEF0 作成ソフト

どうしてEdraw はIDEF0 作成に最適なツールですか、理由を発見しましょう。今すぐ無料体験

IDEF0 作成ソフト Windows バージョン Mac バージョン Linux バージョン

対応OS

Windows 2000、XP、 Vista、Windows 7、8、10

Windows 32、64 bit

Mac OS X 10.2 と今後のバーション

Linux (Debian 、Ubuntu 、Fedora)

Edraw IDEF0 作成ソフトの特徴まとめ

  1. ベクトル形式
  2. IDEF0, IDEF1, IDEF2 図だけでなく、200種類のほかのダイアグラムも作成できます。
  3. ドラッグ&ドロップのインターフェースの設計。
  4. ありあわせの記号と豊富な無料テンプレート。
  5. 使用に便利な書式設定ツール。
  6. ワンクリックでPDF、PNG、JPEG、Html にエクスポートできます。

IDEF0 図

IDEF0 図には次のコンポーネントが含まれています:

コンテキスト図 - IDEF0 モデルにおける最上位の図です。

親及び子の図 - IDEF0 を分解した階層を親子関係のようなもので示します。

ノード ツリー - 選択されたノードを根幹としたツリー状のノード構造であり、単一の図表で IDEF0 全体の分解を表します。

以上のIDEF0 図を作成するには、下記の表題欄、処理ボックス、ラベル、ノード、コネクターなどの記号は欠けられないものです。

IDEF0 図記号

IDEF2 図記号

なぜIDEF0 でビジネスプロセスのモデリングをする

  1. 理解 - モデリングを通じて、モデル化されるビジネスの性質を発見することができます。つまり、ビジネスで行われているものは何だ、と理解できます。
  2. コミュニケーション - 理解してから、ビジネスプロセスの性質を説明することができ、さらにこれらの文書は伝達されやすいです。
  3. 啓発 - モデリングにより、ビジネスプロセスにおける異常、冗長性不足、非効率な部分などを明らかにすることができます。
  4. 改善 - モデルでは、ビジネスとそのプロセスにおける欠損領域を選んで、さらに改善することが可能です。
  5. 再設計 - モデルは、プロセスを再設計したり、戦略によって定義されたままでビジネスプロセスのシミュレーションを実行したりすることに、具体的な基礎を提供します。それは、実装が行われる前に、戦略をテストできることを意味します。

IDEF0 モデリング手法

IDEF0 モデルは、ビジネスの観点から見たビジネスの活動、それらの相互関係、各アクティビティの実行に使用されるリソース、及び各アクティビティの結果や出力を示します。このモデルは、グラフィックスとグラフィックスをサポートする関連のテキストで構成されています。

IDEF0 モデリング手法は、豊富なプロセス記述を開発するために使用できるグラフィック言語とモデリングプロセスで構成されています。これは、ビジネス全体とビジネスプロセスを定義、分析、文書化する直感的な方法です。 IDEF0 手法により、複雑なシステムとしてのビジネスのモデリングを容易にし、理解し、改善することができます。

IDEF0 表記は1993年に米国商務省の標準技術研究所によって標準化されており、パブリックドメインの方法論とするものです。 IDEF0 は、プロセスと情報モデリングを含む完全なIDEF0 システムモデリング方法論のサブセットです。

IDEF0 テンプレート

実例やテンプレートから、複雑なIDEF 図を簡単に作成するのが可能です。Erdaw ソフトで内蔵されるテンプレートはすべて編集可能で、無料ダウンロードして、お試してみませんか。

IDEF0 テンプレート

もっと見る

フローチャート作成ソフト

データフロー図作成ソフト

フローチャート実例

フローチャートの作成方法

始めましょう!きっとあなたの愛用ソフトになる!

Edraw Max は多用途の作図ソフトです。フローチャート、組織図、マインドマップだけでなく、ネットワーク図、フロアプラン、ワークフロー図、服装設計、UML 図、電子工学図、科学イラスト、及びチャートとグラフなどのよく使われる図表を作成できます。

Top