どうやってプロなビジネスフォームを作る

プロで素敵なビジネスフォームを効率的に作り出すように、ここで、示唆的なソリューションが提供されています。これを読んでから、ビジネスフォーム作成ソフトを介して、内蔵のベクトルの図形を活用して、あっという間に素晴らしいビジネスフォームを作成するようになります。

ビジネスフォームテンプレートを開く

ファイルタブにおける「新規作成」をポイントします。-> フォームを選んで、そしてご要望のフォームのアイコンをダブルクリックします。例えば、インボイス

ビジネスフォーム作成ソフト

空白のキャンバス及びビジネスフォームの作成に必要な図形を含むライブラリが右側に自動的に現れます。

時間を節約するため、テンプレートから作業を始めたほうがいいと思われます。お気に入りのテンプレートをダブルクリックします。

ビジネスフォーム図形を添加

ビジネスフォーム図形を添加

ログを置換

マウスをログ図形の位置まで移動すると、右上隅にサスペンションボタンが出て、それ(ログを置換する)をクリックして、用意されたログとしての写真を選びます。

また、パソコンにおける写真を直接挿入することで、ログを変更することもできます。

ログを置換

ビジネスフォームを編集

ホームタブにおけるスタイル選択を通じて、図形の色や、枠を変更することがさっさとできます。

ビジネスフォームのテーブルを編集するように、まずはそれを選び当てて、自動に現れたテーブルタブをクリックして、編集ツールのインターフェイスを開きます。そして編集し始めます。

テーブルを編集

行/列を追加/削除

列を挿入することは以下のステップの通りに行います:カーソルを列の左側に置きます。->カーソルが暗い黒い矢印になると、クリックして列を選び当てます。->「列の左側に挿入」や「列の右側に挿入」をクリックして列を追加します。

行を挿入する場合は、「行前に挿入」や「行後に挿入」を選択します。

行/列のサイズを調節

カーソルを罫線の上に置いて、カーソルが左右2矢印のものに変わると、マウスをドラッグして行や列のサイズを調節します。

行列サイズの調節

それとも、セルサイズにお要望の幅と高さの数値を入力します。

行間/列間を均等に配布

テーブルにおける行と列を均等に分割することが可能です。

テーブルを選び当てます。->テーブルタブにおけるセルサイズの間隔に、「列間を平均にする」や「行間を平均にする」をクリックしてから、列や行の間隔が一致するようになります。

塗りつぶしと罫線を変更

キャンバスの右側における塗りつぶしにより、フォームの塗りつぶしを変更するとこができます。

罫線の場合は、テーブルタブにおける罫線ボタンの下の三角形をクリックし、必要な枠線のスタイルを選択します。

ビジネスフォーム編集

ビジネスフォームをレイアウト

ビジネスフォームのレイアウト

ビジネスフォームの内容を入力

ビジネスフォーム内容の入力

ビジネスフォームのテーマを変更

ビジネスフォームのテーマが変更されると、一回クリックで塗りつぶし、線、テキストのスタイルが全体で変わります。

ページ レイアウト」タブに切り替えて、他のテーマを選択できます。

ビジネスフォームテーマの変更

ビジネスフォームの背景を追加

背景を追加することはページレイアウトにできます。

ビジネスフォーム背景の設定

ビジネスフォームを保存/エクスポート

ファイルタブにおける保存をクリックして、ビジネスフォームをシステム設定で保存します。名前を付けて保存によりほかの方式で保存します。

コンピューター自身や個人クラウドに保存することとも可能です。このほか、チームクラウドに保存すれば、他の人と共有することができます。

ビジネスフォームの保存

ファイルにおける保存と送信をクリックすると、ビジネスフォームをグラフィック、PDF 、MS ファイル及びウェブファイルなどの形式で保存するようになります。

ビジネスフォームのエクスポート

ビジネスフォームを印刷

ビジネスフォームのプレビュー

ダイアグラムのページが印刷紙より大きい場合は、ダイアグラムが1枚以上で印刷されてくるようになります。1枚だけでいいなら、「そのほかの印刷設定... 」をクリックして、自動調整を選択します。

ビジネスフォームの印刷

ビジネスフォームの作成についてより視覚的で詳しく了解するように、たくさんのビジネスフォームサンプルも用意されています。アイデアを見つけて、さっさとビジネスフォームの作業を行い始めましょう。

ダウンロードして、無料にお試していただけませんか。

Windows バージョンをダウンロード Mac バージョン Linux バージョン
Top